BlogInformation blogs for the latest activities and photographers

当社で二人目となる男性モデルの初撮影

当社で二人目となる男性モデルの初撮影。広告モデルは初めてということでしたが、こちらの求めるシチュエーションをちゃんと理解してくれて、しっかりポーズに反映してくれてカメラマンとしてはとても撮影しやすいモデルさんでした。

当社で二人目となる男性モデルの初撮影

当社で二人目の男性モデル

山形モデルネットでは二人目となる男性モデルの初撮影でした。撮影したのはもう二日も前の25日日曜日。いつもは撮影日当日の夜か、翌日にはブログ記事をアップするようにしているんだけど、記事のアップが遅くなってしまいホントにごめんなさいm(_ _)m

パソコントラブルで丸二日間格闘

記事のアップが遅くなってしまったのは、レタッチ&RAW現像で使用している作業用のパソコンが、突然のトラブルに見舞われてしまい丸々二日間も復旧のために格闘しておりました!完全な復旧ではないのですが、何とか一部のデータは復旧できて、やっと記事を執筆できるまで復旧できました。ご紹介が遅くなってしまい、ホントにすみませんm(_ _)m

ということで、さっそく本題に入ります(笑)

ライティング変更の為のカラーチェック

今回はスタジオで撮影だったんだけど、ちょっと思うところあってストロボのライティングを少し変更してみた。背景に当たる光が少しだけムラ無く当たるようなストロボセッティングにしました。ライティングが変わると少し色味なども変わってくるので、再度、Xrite Color Checker Passport を使ってカラーチェック用の写真を撮影。

男性モデルでビジネスシーンを撮影

カジュアルイメージでのビジネスシーン

ビシッとスーツでキメたビジネスシーンではなく、デザイナーやSOHOなどをイメージした今時な感じにカジュアルな衣装で撮ってみた。カジュアルっていっても、ほぼほぼ普段着ですね(笑)少しだけビジネス感だすために、首からネームカードだけぶら下げてみた。デスク上の小物類と合わせれば、お仕事中の雰囲気がでてるんじゃないかな?

電話応対をするビジネスマン

タブレットを手に持って電話応対中のシーン。以前、うちのオフィスで以前に使っていた電話機で、デスク上に置くとちょうど良い大きさで、ビジネス感を演出するのに以外と使えます。

男性モデルでビジネスシーンを撮影

ちょっとお疲れモードのビジネスマン

パソコンを使ったデスクワークで疲れた様子のビジネスマン。デスクワークでよく見る光景をイメージして、肩凝り、目の疲れなどいろいろなパターンを撮ってみた。

男性モデルでビジネスシーンを撮影

不自然さのないポーズができるモデル

この男性モデルは普段も事務系のお仕事してるとのことで、初めてのモデルなのにこちらの求めるシチュエーションをちゃんと理解してくれて、シーンに応じていろいろなポーズを不自然さのない感じで取ってくれたので、ホントに撮影しやすかった。

上のシャツだけ変えてのビジネスシーン

モデルさんがもう1着用意してくれたシャツに着替えて撮影。さっきのシャツよりも濃いブルーで、前ボタンもすべて止めてもらい、少しだけ引き締まった感で撮影。前のシャツのりはビジネス感がでてるみたい。

男性モデルでビジネスシーンを撮影

男性の趣味をイメージした撮影

撮影中のモデルさんとの雑談の中で、ギターが弾けるということだったので、これまでの何度か使ったスタジオにある漆黒のフォークギターを使って撮影してみた。過去にも女性モデルでギターを弾くシーンを撮ったことがありますが、写真を見るとギターを弾ける人と弾けない人の差がでますね。弾けない人の場合は、何となくぎこちない感じがでちゃうけど、実際いギターを弾ける人はやっぱり様になってます。

趣味のギターを弾く男性

と、今回の撮影はここまで。上で紹介した写真以外にも、以下のギャラリーに数枚アップしていますので、是非、ご覧ください。

山形&東北各地のモデル募集中

「私もモデルしてみたい!」を山形モデルネットで実現!年齢・性別や過去のモデル経験などの制限はありませんのでどなたでもお気軽にご応募ください!

この記事が気に入ったらシェア!
Release : 2017.09.26 10:00:45
Updated : 2017.10.14 17:41:48
関連記事