BlogInformation blogs for the latest activities and photographers
医療系イメージで広告写真撮影|山形モデルネット

医療系イメージを中心にした広告写真の撮影

今回で2度目の撮影になるモデルさんと一緒に、私の撮影のホームグラウンドである「最上川ふるさと総合公園」の管理棟でロケをしてきました。

いつもの「アノ」場所でロケ

今回で2度目の撮影になるモデルさんと一緒に、私の撮影のホームグラウンドである「最上川ふるさと総合公園」の管理棟でロケをしてきました。この場所では何度も撮影で使ってますが、ほんとにいい写真がたくさん撮れるんですよね〜♪しかも利用料もタダだし!

週末の土曜日ということもあって、行く前は結構たくさん人がいるかなと思ったけど、寒くなったからかほとんど人はいませんでした。この最上川ふるさと総合公園の管理棟は撮影するにはすっごく明るくていいんですけど、唯一の難点が「冷暖房がない!」こと。真夏はサウナ風呂状態&真冬は冷凍庫状態になるので結構キツいんですよね(笑)ただ、冬は大型の石油ストーブ用意してくれます。

白衣を着て女医さんに扮したモデルさんの撮影

前回の撮影に比べると、モデルさんもだいぶ肩の力も抜けてリラックスした感じです。

医療系イメージで広告写真撮影|山形モデルネット

これは演技ではなく本気で笑ってるところですね。やっぱり「作り笑顔」とは違って楽しさが伝わりますよね♪

医療系イメージで広告写真撮影|山形モデルネット

今度はモデルさんに立ってもらって上半身カットを撮影。柔らかな表情で自然ですね!

医療系イメージで広告写真撮影|山形モデルネット

モデルさんによって左右の顔の持つ雰囲気は全然違う

撮影の合間にカメラの液晶でどんな感じに撮れてるかたまにモデルさんに見せるんですが、その写真をみてモデルさんご本人もこの角度の写真が好きって言ってました。どんなモデルさんも同じですが、人の顔って左右対称じゃないので右側の顔と左側の顔ってかなり雰囲気違うんですよね。その辺の雰囲気も何度か撮影してるとわかってくるので、以降の撮影では雰囲気の良い方の顔を中心に撮ってます。

医療系イメージで広告写真撮影|山形モデルネット

次のシーンは「OL」に扮したお仕事シーン

ここ最上川古里総合公園の管理棟でよく撮るのがビジネスシーン。ノマドワーカーとかリモートワークなど今時の働き方を意識して撮ってます

医療系イメージで広告写真撮影|山形モデルネット

ビジネスシーンも座ったシーンと立ってのシーンの両方を撮ります。

医療系イメージで広告写真撮影|山形モデルネット

撮影シーンを選ばない万能のロケ施設

この場所って万能のロケ施設で、医療系シーンとビジネスシーンのどちらの写真をみても違和感がないんですよね。見方(撮り方)によっては大学であったり、空港のロビーであったり、使用する小道具によっていろいろイメージできるんで便利です。

前半の撮影も無事に終えお楽しみのランチタイム!

前半の医療シーンとビジネスシーンの撮影も無事に終わり、午後1時も回ったところでお昼にすることに。モデルさんのリクエストでラーメンを食べに行くことにしました。お店は中山町にある「さたけ」さんです。定番の中華そばを前にスナップ!

医療系イメージで広告写真撮影|山形モデルネット

ランチ後はスタジオに戻ってもう少し撮影したんだけど、いろいろお試し撮影になってしまって、、、どうにも自分では納得できないものだったので今回は掲載しません(笑)また今度、しっかり準備してから撮影したいと思います。

ということで、今回の撮影はここまで。また次回の撮影も楽しみです(*⌒▽⌒*)

Release : 2019.12.08 22:57:13
Updated : 2019.12.08 22:57:13
724 Views
関連記事